手相占い

2年前に受けた手相占いで今・・・

2年前に知人の紹介で地元の手相占いに行きました。
マンションの1角を借りてされているようでした。

 

その当時、波乱万丈だった人生がやや落ち着いており、今まで上がり下がりのあった毎日の中で
生活していたため可もなく不可もなくの生活に不安をおぼえていました。

 

大失恋からようやく立ち直り新たな道を歩もうとしていたのですが、新しく好きになれる人がなかなかできなかったことと、
これといってピンとくる出会いの無い毎日、せっかく前向きになれていた心が、このまま今の何も無い生活が
一生続いていくんじゃ無いかという未来の不安に変わり、少しでも現状と未来のことが知りたくて占いを利用しました。

 

30分3000円、1時間5000円でみてもらえるとのことで1時間のコースでお願いしました。
自分自身でも手相に何か過去の相や未来のが相が出ていないか本を読んで調べていたため、
手相を見てもらっている間、自分の見解でがっかりきていたことなどが頭にあり、
手に印をつけられて正確に見てもらっていることにドキドキしながら結果を待ちました。

 

 

まず過去のことからお話ししていただけました。今までの波乱万丈な日々を言い当てられ、
何度も頷きました。そして今現在は平坦を学ぶ時であり、何かあるから頑張るではなく
落ち着いて過ごせる中で今まで見えなかったことを考え過ごす時期であるとのことでした。

 

性格についても触れられ、白黒はっきりつけないと気がすまない部分を柔らかくし、
グレーな部分を受け入れらるようになった方が良いと言われました。

 

確かに今までが有りか無しかで生きてきた人間であり、グレーでは納得がいかず、
グレーな状態が不安で占いに行っているのですから脱帽でした。
気になる出会いについては、2年後から4年後の間で出会って結婚、
5年後・7年後に妊娠・出産をするとのことでした。

 

近い出会いを期待していたため若干がっかりではありましたが、2年後なんてあっという間で短く、
今からそこに向けては準備期間だからとアドバイスしていただきました。

 

確かに今までの生き方を少しずつ変えていくのだからそれくらいの準備期間は必要だと感じました。
帰宅して、手相で見てもらった内容を要点を絞りメモに書き取り、
不安になった際にはいつでも眺められるようにしておきました。

 

いいことがなかった時など、この毎日が一生続くのかとすぐ絶望を感じるため、
その際にきちんと心の修正ができるように思います
あれから2年が経過しようとし、いよいよ出会いの段階に差し掛かります。
あの時占いを利用していなければ、悶々とした気持ちで毎日を過ごし、グレーを学ぶことはできなかったと思います。

 

占いで全てが決まるわけではありませんが、少しでも自分の未来に希望が持てたり、
悩みに関して違う視点から斬り込めて視野が広くなったり、
上手に利用するとよりよく生活できるのではないかと思います。