初回無料電話占い

私の電話占いとの向き合い方

世の中は、いつでも不安定なものですから、
「占いをやってみよう!」
と思うのです。

 

世界中で、占いには様々な方法があって、人気になっています。
邪馬台国の卑弥呼も占いにははまっていたらしいから、もうずいぶん昔から、
みんな占いにはまっているのです。
世界の政治家やセレブや芸能人もお抱えの占い師がいるそうです。

 

占いも気分転換とか趣味とか楽しみのいい面を生かせたらいいのですが、
もしもあなたがよくない面の占いに影響されてしまったら、問題は大きくなっていくと思うのです。

 

誰も100%の未来のことは分からないので、占い師にも分からないでしょう。
それなのに、占いを100%信じてしまうのは危険なことかもしれません。
趣味の範囲で、楽しく占いとも付きあっていかれたらいいですね。

 

私の友人が占いに凝って、たくさんのお金も使ったり、無謀なことをしていました。
身近で、そんな様子を見ていたから、
「私は自分は占いは、楽しみながらやっていく!」
と決めています。

 

芸能界でも、辺見マリとか元・オセロの中島知子とか女性占い師にだまされて、
洗脳騒動をおこして、大問題になっています。

 

一歩間違えたら、占いは非常に危険なものの1つになってしまうと思うのです。

 

電話占いも他の占いでもあくまでも、それに完全に傾倒するのはある意味身の破滅を
迎えることになるかもしれません。