初回無料電話占い

私の占いに対する考え方

今は不安定な世の中になっていますから、みんな心の中には不安や心配があるものです。
そのせいで、占いにも人気が集まっています。

 

何か心配なことがあっても、占いで解消できたらうれしいです。
日本中・世界中で占いをやっています。

 

日本や世界の政治家などの為政者でも、占いをやっている人がいるようです。
世界や日本の動きも占い師が決めているのかもしれません。

 

私は思うのは、占いも趣味とか娯楽とかの範囲で楽しむことができたらいいですね。
占いですべてが決まってしまったり、

 

「占いがなくなったら、生きていかれない!」

 

ということになったら、それは日常生活にも悪影響が大きくなるのでよくないでしょう。

 

最近、人気になっているのは風水の占いで芸能人では、熱狂的な風水ファンがいるらしいです。

 

松居一代さんは、「家中が風水で飾られている!」
と、テレビでもやっていました。

 

藤原紀香さんも風水にはまっていて、陣内智則さんと結婚を決めた時にも、

 

「風水の先生にすすめられたから!」

 

といううわさ話もあるのです。
このように、自分の人生の大事な結婚とか引っ越しとかにまで、風水やそのほかの占いに頼ってしまうのは、

 

「少々危険なことなのかな?」

 

と思います。
あなたは占いについて、どのように思いますか?

 

全てを占いで決めるのはどうかと思いますが、どちらにしようか迷っているときに
占ってもらって自分の背中を押してもらうというのもアリだと私は思います。